CO2システム設置

画像


レギュレーターにストップバルブを接続し、そこに電磁弁を接続。
キャップスタンドにボンベをいれ、レギュレーターにねじ込みほぼ完成。
最後にCO2用のストーンと逆流防止弁を接続してから電磁弁と接続。
これで完成。
非常に簡単でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック