ブラックモーリーのその後

前回書いたのはいつだ?
というくらい前なので、その後うちの水槽はどうなったかというと。
ブラックモーリーが1.1匹。
.1は子モーリーで、なんとか1匹生きてます。
ちなみにうちの水槽の温度は冬季のため23度と省エネ設定。
熱帯魚にはかなりつらい温度かもしれない。
でもグリーンネオンは非常に元気。
そして、コリドラスパンダも1匹元気に砂をほじってます。
あ、エビさんも相変わらずです。
最近はメンテがかなり面倒でなにもしていない。
だから藻がいっぱい。
ちょっと通常の鑑賞には絶えられないが、生物観察としてはなんとか・・・ということで癒される。
冬は部屋が非常に感想する。湿度は40%以下になることが多い。
そのため、水の蒸発がはやいこと。
毎週5L以上つぎ足し不可欠です。
まあ、部屋の乾燥を抑えるという意味で水槽はやくだっていなくもないな。。。

この記事へのコメント

はぁ
2011年02月15日 23:24
あんたアクアリウム向いてないよ。飼われる生き物たちが可哀想。

この記事へのトラックバック